よもや話 病院受診のお役立ち情報

特別な看護師さん(最近流行の認定ナース1)

 

こんにちは。少しコロナウィルス感染が増えてきている気がして心配ですね。。うちの病院では、コロナウィルスに対応した職員に対して、3000円の感謝金が支払われることになりました。金額は少ないですが、その気持ちがありがたいですね☆

 

特別な看護師さん・最近流行の認定ナース

さて、皆さんは認定ナース(認定看護師)という制度をご存知でしょうか。看護協会が認定している資格で、専門分野で水準の高い看護実践のできる看護師を社会に送り出す制度として、少しずつ広がってきています。

特に大学病院では、志の高い看護師さんがその認定を受けることを目標にがんばっていることも多く、認定されている人がたくさんいて、ネームプレートに、「〇〇認定看護師」と書いてあり、ひときわ輝きを放っています。

 

皆さんご存知のように、お医者さんに内科・外科・眼科・皮膚科など、医学の中にも専門分野があり専門性が重視される時代になりましたが(地方ではスペシャリストよりもジェネラリストが求められることもまだまだ多いのです。。)、いよいよ看護師さんも専門分化が始まっているのです。

認定ナースはそれなりに実務に従事して経験をつまないと認定してもらえないので、非常に難しい資格のようですし、実際に認定ナースの方は非常に優秀な人が多いです。それではどんな専門があるのか、お世話になったことのある順番に見ていきましょう!!

 

①摂食・嚥下障害看護師

患者さんは年をとってくると、どうしても飲み込む力が弱くなります。また、消化器や耳鼻科の病気でも飲み込み臥弱くなってしまい、誤嚥性肺炎になって亡くなる方も少なくありません。そんな時に、この認定ナースに相談すると、どの食べ物であれば食べられるのか、飲み込む力がどのくらいあるのか、どのようなリハビリをしていけば良くなるのか、など的確にアドバイスをしてくれたり、診療してくれたりします。

はっきり言って、非常に専門性が高いせいか、大学病院の医師を遥かに上回る専門性となっていて、お医者さんから絶えず頼られ続けています。僕もお世話になって患者さんを良くしてもらったことが数え切れず、本当にすごい専門分野だなぁと尊敬の念が絶えません。

 

医師の知識・技術を凌ぐほどの専門性となっていて、ニーズもかなり多いので、思い返してみてもすごい認定ナースです!! もし、皆さんのご家族などがお世話になる際に出会うことができたら、遠慮なくいろいろ聞いてみてください。きっと的確に答えてくれるんじゃないかなと思います。

 

 

次回ももう少しだけ紹介させてください☆

ここまでお読み頂きありがとうございました^^/

 

 

良かったらクリックをお願いします!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

;人気ブログランキングへ

 

 

google

-よもや話, 病院受診のお役立ち情報
-, , ,

Copyright© 大学の医師による楽しい日々を目指すブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。