よもや話

女医さんの恋愛事情③(結婚相手編1)

 

こんにちは。いよいよ非常事態宣言が終了して、気候も良くなってきて、落ち着いた毎日になって来ましたね!

さて、今回は前回に引き続いて、女医さんの恋愛事情、特にパートナー探しについてみていきましょう!

 

これまでの経験から、女医さんのパートナーはだいたいこんな感じだと思います。

① 大学時代の同級生・先輩

② 研修医時代の同期

③ 研修医時代の指導医

④ 普通の会社員

⑤ その他

 

それでは、それぞれ見ていきましょう

 

【大学時代の同期・先輩】

これが鉄板中の鉄板です。僕の同級生でも、同級生の頃から付き合って結婚した女医さんはたくさんいます。実家が開業している女医さんは、実家を継いでくれるかどうかも、付き合う前から計算している人もいるくらいです。医学部入学後から、将来のだんなさん探しが始まっていることは間違いがないと思います。

また、同じくらい多いのが、部活やサークル、勉強会の先輩と付き合って卒業後に先輩するパターンです。女医さんはどちらかというと年上を好む傾向にあり、同級生では物足りないということなのかもしれません。ある同級生は先輩と付き合い始めて、先輩が就職したのを機に結婚したので、学生中に結婚していました。。

さらに、自分の大学では物足らず、超有名な大学の医学部生を狙って付き合い始めるつわものもいます。前回紹介したように、ブランド的なものについつい惹かれてしまうのかもしれませんね。。

ちなみに、学生の頃から付き合って結婚するパターンは、将来にわたって安泰に暮らしている先生方が多いような気がします。

 

 

 

【研修医時代の同期】

女医さんは学生の頃、奥手な人も多く、お付き合いをしないような人も少なくないように思います。しかし、いよいよ社会人になって、恋愛に目覚める人もたくさんいます。そんな時に近くにいる男性が研修医の同期なんです。なんだかんだ言って大変な研修医時代を遺書に乗り切って行く中で、みんなの距離がぐっと近くなるので、全く不思議ではありません。僕の研修医の同期でも結婚した人がいますし、教え子の中にも少なからずいます。

このようなカップルも結構安泰に生活している気がします。

 

 

【研修医時代の指導医】

個人的には、こんなことがあるの???っと思うんですが、実際に結構見かけます。やっぱり研修医からみると、指導する先生はかっこよく見えるのでしょうか。。確かに、好かれる事は多い気がしますが、そこに手を出してしまうのは、若干犯罪の香りが・・・

これまでに一番びっくりしたのは、部長が研修医と結婚するという年の差結婚でした(@o@;;)。。。やはり犯罪の香りが・・・・

 

 

ここまではよくある話ですが、これからは若干イレギュラーです。

次回に続きます!!

 

良かったらクリックをお願いします
;人気ブログランキングへ

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

google

-よもや話
-, ,

Copyright© 大学の医師による楽しい日々を目指すブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。