よもや話

大学病院の看護師さん⑤(結婚相手・番外編)

 

こんにちは。。やはりコロナウィルスの感染が少しずつ増えてきて心配ですね。。。

大学ではいよいよ病棟実習再開に向けて準備を進めていますが・・・。皆さんはぜひ、気をつけてくださいね!!

 

さて、今回はとっても稀ですが、看護師さんのレアな結婚相手をご紹介します。

(僕の周りだけの話なので、けっして一般的ではありません!。すみません)

 

<① パイロット>

実は、看護師さんは結構な割合で転職して、医療業界の外に飛び出していく人がいます。その中でも、けっこう目にするのが、「客室乗務員(CA)」です。。

 

えーーっと思う方も多いと思いますが、看護の知識技術はどこでも引っ張りだこみたいで、航空業界とは非常に相性がよいみたいです。

 

そして、僕のお友達だった看護師さんが、「客室乗務員(CA)」となり、その後年賀状を送ってくれて、パイロットのだんなさんと楽しそうにしている海外リゾートで撮影されたと思われる写真がありました。

 

看護師さんも一般的には男性に人気があると聞きますが(近くにいるとなかなか分かりづらいのですが・・・)、客室乗務員(CA)も世の中的には非常に人気が高いと聞きます。個人的にもなんだかドキドキしますし(^^;)。。

 

この大人気の職業が合体すると、、、予想通り、非常に人気が出るようです!!!!

 

 

 

<② 大学教授>

たまたま結婚した旦那さんが出世して、大学教授となることはあるかもしれませんが、僕の知り合いの看護師さんはちょっと違いました。。。結果は同じなのですが・・・

 

若い頃から教授の愛人をやっていて、なんと教授を離婚に追い込んで、自分が正式な妻になるという恐ろしい行動に出ました。。。以前から、その看護師さんと2人きりで飲み歩く教授の姿が複数目撃され、ある日突然、奥さんが病院に乗り込んできて騒然となりましたが、それに気づいた医局員はとにかく何も気づかないふりをするのが大変だったようです。とりあえず医局内ではあまり公にはなっていないことになっていますが、もちろん「公然の秘密」です。

 

その後、お給料のほとんどを元奥さんに送らなければならなかったり、子供の親権もすべて差し上げて、当時の教授はかなり大変そうでした。。。いい人だったんですけどね^^;

それを見ていた医局員は、愛人とは絶対に結婚してはいけない、と心に誓うのでした。。。

 

 

<③ 外国人>

僕の周りだけかもしれませんが、一旦仕事をお休みして、海外にホームステイに行く看護師さんが珍しくはありません。だいたい、オーストラリアかカナダに行っている気がします。そんな看護師さんは、外国人が大好きみたいで、外国人限定で付き合ったり結婚したりしています。

僕の職場を見渡したときに、数人は苗字がカタカナの外国性で記載されています。。そんな彼女達は、最近着実に増えていえる外国人の患者さんが来院されるときにものすごい強みを発揮します。。

 

ただ、なぜかアジア系の外国人の旦那さんは全く見たことが無く、ほとんどが白人系アメリカ人かイギリス人でした。

 

やっぱりルックス重視??(涙)

 

結婚相手シリーズはこれで一旦おしまいです。。最後までお付き合い頂きありがとうございました。匹通津遊びに来てくださいね!!

 

良かったらクリックをお願いします!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

;人気ブログランキングへ

 

 

google

-よもや話
-, , ,

Copyright© 大学の医師による楽しい日々を目指すブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。