よもや話

大学病院の看護師さん②(新人看護師さん編)

 

なんだか、町に人があふれ出してきているような気がしますが、感染の拡大が再燃しないように祈るばかりです。

皆さんも気をつけてくださいね!

さて、大学病院の看護師さんは、前にもお話したとおり少し年配の方が多いんですが、若い看護師さんも続々と入ってきます。

 

 

Q:大学病院の看護師さんはどこからくるの?

大学病院で勤務したい場合には、大学を卒業する必要があるかというと、そんなことも無いようです。

もちろん自前の大学看護科でたくさん養成していますが、他の大学、看護学校からも続々と入職しています。

そして、各病棟に配属され、プリセプターと呼ばれる先輩看護師さんとマンツーマンでいろいろと勉強していくことになります。

 

この先輩看護師さんが恐ろしい人だった場合は、悲劇的なことに・・・

僕の今の病棟はみなさん教育的で優しい方ばかりでしたが、過去に崩壊していた病棟がありました。。。

 

その病棟では、超厳しい看護師さんだらけになってしまい、先輩看護師さんが毎日のように新人看護師さんを怒鳴り、叱責するので、ほとんどが1年経たずしてやめてしまうんですが、2年に1人くらい生き残る強い看護師さんが出現します。そして、生き残った看護師さんは自分も厳しく育てられたので、「自分が受けた教育をリピートする」ようになり、新人さんにも当然超厳しくなってしまいます。。。

そして、誰も寄り付かない、怖い病棟になっていくんです。看護師さんはお医者さんが出すオーダーをうけて点滴などの医療行為をしてくれるんですが、その怖い病棟の看護師さんの一部は暴走して、お医者さんの指示にも従わなくなってしまいました。(某公立病院の話ですが、その後は病院幹部が建て直しに強権を発動せざるを得なくなり大変だったようです)

 

 

Q:お医者さんと仲はいいの??

先輩が厳しくなくとも、この時期は覚えることが多くて非常に大変な時期でなようです。研修医も同様で、研修医の2年間はいろいろと勉強しなければいけないので大変な日々を過ごしてます。

フレッシュマンとして大変な時期を過ごしているせいか、だいたい研修医と1-2年目の若い看護師さんが楽しく飲み会を開催したり、遊びに行ったりすることが多い気がします。病棟の飲み会の後に若い二人で姿が消えていったり、さらに、「この看護師さんは研修医の〇〇先生とつきあってる!」なんて噂を聞いた日には、ちょっと気を使っちゃいますよね・・・。。

 

ちなみに、研修医よりも上の立場のお医者さんになると、新人看護師さんは緊張するらしく、あまり話しかけてくれなくなります(涙)。

 

病院で働く人たちにとって、他職種の人たちと仲良くなったり楽しく遊んだりということは、楽しいイベントの重要な一角を占めます。(特に独身の人にとっては・・・)

これから病院での勤務を考えている方、是非雰囲気のよい病院・病棟を探してみてください!

 

 

というわけで、本日のまとめです。

・大学病院で働いている看護師さんは必ずしも附属の大学から来ているわけではない

・最初はマンツーマンで教育を受けるが、先輩看護師によって天国か地獄か大きく変わる

・研修医と支え合い、気がつくと付き合っていることがある

 

 

良かったらクリックをお願いします!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

;人気ブログランキングへ

google

-よもや話
-, , ,

Copyright© 大学の医師による楽しい日々を目指すブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。