コロナ流行中の外来診療

コロナウィルス流行中の外来診療(大学病院 VS 一般病院)①

おはようございます。多くの人の予想通り、非常事態宣言が延長されそうですが、皆さんへの影響はいかがでしょうか。

 

僕は普段大学病院で働く傍ら、週に1-2回程度、大学からちょっと離れた一般病院に行って、外来をやっています。

昨日、一般病院の外来に行ったところ、なんと、患者さんがほとんど来ませんでした。。。

その理由は主にこの二つだと思います。

① 世の中の人が不要不急の外出を控えている

② 小規模の病院では発熱患者を診れなくなってきている

 

特に②は顕著で、小規模の病院では患者さんの動線を分けたり、レントゲン・CTなどの検査機器をコロナ専用にするなどの措置が不可能だったりすることが大問題なようです。

患者さん・医療者双方を守る措置が難しいため、病院の入り口で事務の人が検温を行い、発熱があると行政のやっているコロナ用の電話窓口をご案内したり、大きな病院の受診をお願いさせていただいていました。

 

こんな感じで、一般病院ではスタッフががんばって感染拡大を防いでいます。

大学病院ではどうかというと、、、また次回!

google

-コロナ流行中の外来診療

Copyright© 大学の医師による楽しい日々を目指すブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。