よもや話

「女医さん」と「結婚」(10)(女医さんと結婚する方法)

 

「女医さん」と「結婚」

こんにちは。今回も引き続き検索ワードで多かった「女医、結婚したい」という疑問にお答えすべく、女医さんが求める男性像について考えていきたいと思います。

 

女医さんが結婚相手に求める男性像

前回は女医さんがパートナーに求める男性像の代表的なものをお話して来ましたが(見ていない方はこちら;A)、今回も引き続き残りを見て行きましょう。(その前段階の女医さんの出会いの少なさ、出会う方法・出会いの場について、見ていない方はこちら;「女医さん」と「結婚」(6)(女医さんと結婚する方法))。

 

 

④ 心が温かい人

 

 

 

これは女医さんに限らず、すべての方で共通していることかもしれませんね。女医さんといっても、普通の女性と変わらず、ただ仕事柄気が強くなりがちなだけで、優しい男性を好みます。

仕事で嫌なことも多いことも多いかもしれませんが、そんな時にやさしく支えてくれる男性は無くてはならない存在です。このように支えてくれる男性がいない場合には・・・

 

女医さんが強くなるしかありません

 

 

 

そんな場合、女医さんは年々怖くなっていくことが多いので、

 

 

 

優しい男性の支えが非常に重要です。(あくまで主観ですが・・・)

 

 

 

 

 

⑤仕事に理解があるひと

 

これも女医さんに限らず、働く女性にとっては共通しているかも知れませんね^^。女医さんは朝早く、夜も遅いことが多かったり、当直で帰ってこれないこともあります。そんな忙しさに理解がなければ、なかなかうまくはいきません。

 

同業者でないほうが末永く仲良くできる可能性が高いことは以前お話ししたとおりですが、この点だけは同業者と結婚する大きな利点といってもよいのかもしれません。医療者関係の仕事は、医師に係わらずやはり大変です^^;。

 

そんな理由もあって、仕事の忙しさを理解してあげて、家事の分担ができる男性はかなり人気が高いようです。中には、「専業主夫でもいい」という先生もいるくらいです。最近は共働きのご夫婦も増えてきたこともあり、女医さんに限らずこちらも当然になりつつありますね。

 

 

③高収入な男性

これもまた現代的と言っていいと思うのですが、働く女性は自分の収入よりも多く稼いでいる男性を好む傾向があるそうですが、女医さんもまさしくその通りです。やはり、どの業界であっても、

 

「お金持ちはモテる!!」

 

というのは変わりませんね。。。(涙)

 

ちなみに、お金がほしいというよりも、収入が自分より低いと、養ってあげてる感じがしてしまうのいやなんだそうです・・・(涙)

 

こればっかりは、がんばってもすぐにはどうにもならないことが多いと思いますが、どれも必須というわけではないので、高収入の人はそれを武器に頑張るとよいと思いますが、そうでない人はその他のポイントで頑張るとよいかもしれませんね。

 

 

代表的なも特徴を見てきましたが、必ずしもすべてを満たす必要はありません。どれか一つでも秀でていればそれで良いのかもしれません。女医さんといえど、一人の女性にかわりはないので、もし思いを寄せた女性がお医者さんだったとしても、特別視せずに果敢にアプローチしてみてください!

 

このシリーズがついつい長くなってしまいましたが、最後までお付き合いいただいた皆さん、どうもありがとうございました。次回からは再び、ふとした大学病院・医学部の疑問に戻ります

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。励みになりますので、良かったらクリックをお願いします!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

;人気ブログランキングへ

 

 

google

-よもや話
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 大学の医師による楽しい日々を目指すブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。